阿蘇ぐらし・熊本ぐらし  by 木のいえ設計室くわくわ

kuwakuwa39.exblog.jp
ブログトップ
2013年 01月 19日

自然素材の販売

a0107578_20495387.jpg

写真:汚れた珪藻土の上に自然塗料を塗った壁。漆喰塗りのようになりました。

自分でリフォームする時や新築をする時に、素材に何を使おうか迷う事があります。

私は施工をしているころから、ビニールクロスを使ったことがないので、お客様にも
クロスのカタログから選んでいただく、ということもしたことがありません。

健康状態によっては、絶対に使ってはいけないものもありますし、見本を取り寄せて
確認をしていただきながら決定しています。

塗料、断熱材、左官材料、
どれをとっても、今はネットから簡単に取り寄せられますが、実際にこれをどう使えば
よいか、など現場の人間の経験はメーカーより詳しいことがあります。

自然素材として販売されているものの、長所、短所も把握しています。

とくに断熱材の厚みや断熱性能についても、経験上これくらいしないと無理!という
ことがあります。

阿蘇のような極寒の地には、通気を止める工夫(これは壁内結露を防ぐ方法をとらないと
危険ですが。)も必要ですし、壁内全体の充填断熱を考えた方がより快適になります。

基礎断熱、通気止め、壁内充填、遮熱。

様々な工夫で、より快適なすまいを作りましょう。

エネルギーを出来るだけ使わないためにも。(灯油もじわじわ値上がりしていますね。)

くわくわでは、使い方相談もお受けしながら、自然素材の販売もいたします。
ネットと同じくらいの価格とは思いますが、より詳しい情報をご提供できると思います。

お気軽にご相談ください。

自然素材なら木のいえ設計室くわくわ
[PR]

by kuwakuwa39 | 2013-01-19 21:07 | 健康に暮らす | Comments(0)


<< 忘れてはいけない3月11日      自然素材の販売 >>