阿蘇ぐらし・熊本ぐらし  by 木のいえ設計室くわくわ

kuwakuwa39.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧


2010年 11月 28日

介護者、高齢者の方のためのリフォーム

a0107578_1251355.jpg

ナチュラルライフは木の家で!
木のいえ設計室くわくわ

介護のためのリフォームは私自身の体験もあって、ああもしたい、こうもしたい、
というお気持ちが、実感としてとてもよく分かります。

高齢になると、これまで暮らして来た場所の変化はとても大きな
混乱を招きます。
私の母は、長年暮らしていた家を出た今でも、以前の家に、いつかは
帰るという気持ちでいるようです。

ご依頼をいただいたお施主さんからは、快適に、介護もやりやすくという
ご希望をいただきました。
出来るだけお母様の混乱なく、今までの窓からの風景もそのままにして暮らして
いただけるように、ご提案をさせていただいたリフォームです。

それまで使っておられたお部屋の窓や絵画、家具など、できるだけそのまま
同じ位置に。
玄関は、車椅子ごと入ることが出来るように増築をしました。
段差の小さな階段で(急なスロープよりも安全な場合があります。)解消しています。
a0107578_12592014.jpg


寒い廊下を通って行く北側のトイレは、冷気をストップして安全に。
ポータブルトイレの洗浄のために、手元ボタンのついたTOTOの水栓をつけました。
トイレには、手摺を、ドアの色を明るいブルーにすることで、
お母様は、ご自分でトイレに行けるようになった、と喜んでくださいました。

a0107578_1304714.jpg

洗面室の床は、浴室用コルクを貼り、足下も暖かくしました。
折りたたみの椅子は、使用する方の身長に合わせて取り付けができます。
a0107578_1351891.jpg

リビングには、サンルームを設け、床に貼ったタイルに蓄熱し、夏には、
2階ベランダから、よしずを垂らすことで、遮熱します。

介護する方、される方。
毎日の暮らしが少しでも明るく、楽しいものにするお手伝い。
目指していきたい、と思います。
[PR]

by kuwakuwa39 | 2010-11-28 13:20 | リフォーム | Comments(2)
2010年 11月 28日

a0107578_1135716.jpg


ナチュラルライフは木の家で!
木のいえ設計室くわくわ

来年のお仕事の参考に、埼玉県川島町にある
遠山記念館 に出掛けました。
ここを訪れるのは3度目です。

決してきらびやかではない、それでいて数寄屋造りの贅を尽くした、
すみずみまで職人の心意気を感じる技を、見る事ができる、美しい邸宅です。

今回は、お庭をじっくりと見せて頂きました。
離れには二棟のお茶室があります。
写真は、屋根の跳ね上げ窓をあげると、室内から梅の花を楽しむことが
できるように、枝を伸ばしてしつらえてある所です。

お点前をいただき、ふと、見上げたら、空に梅の花。
なんと粋ではありませんか。

a0107578_128531.jpg

折しも、紅葉の見頃でした。

a0107578_1283054.jpg

ひとつひとつの石にも、息がふきこまれているよう。

a0107578_1284968.jpg

道の先にはなにが?こころ踊る佇まいです。

水琴屈も、みる、(聴く)ことができますよ。
是非、おでかけください。
[PR]

by kuwakuwa39 | 2010-11-28 01:38 | 素敵に暮らす | Comments(0)
2010年 11月 02日

お引き渡しから半年

a0107578_1215072.jpg


国産木材の家づくり
木のいえ設計室くわくわ

久しぶりにM邸にお邪魔しました。
半年経ったお宅。外構の板塀は御主人の作。
ブロックが味気ないので、土を利用して下方にのびるアイビーを植えてみては?
とおすすめしました。

お孫さんのためのブランコが家の梁を使って作られてありました。

太陽熱温水器は随分お役にたっている様子。毎月のガス台は2000円程度とのこと。
調理以外は殆どガスを使っていない、ということになります。

玄関の扉に、古い組子を入れ込みました。
取手は御主人作。

a0107578_118156.jpg
a0107578_1192048.jpg

これから、南側にデッキを作るのだと、嬉しそうに話していらっしゃいました。
ご家族が健康に暮らして頂ける事がなによりも嬉しいことです。
[PR]

by kuwakuwa39 | 2010-11-02 01:25 | 建築 | Comments(0)