阿蘇ぐらし・熊本ぐらし  by 木のいえ設計室くわくわ

kuwakuwa39.exblog.jp
ブログトップ
2011年 02月 19日

小川和紙 無添加和紙づくりー3

a0107578_1249534.jpg


安全な素材で家づくり
木のいえ設計室くわくわ

昨日は、楽しみにしていた試し漉きの日。

a0107578_12503088.jpg


先日、とった木の灰からの水で煮ると、楮の繊維がほぐれます。
煮た後の楮を水でよくさらし、アルカリ成分を洗い流します。
そして、叩いた材料がこちら。

a0107578_1251082.jpg


叩いて水につけておいたとろろあおい。
とろろあおいの保管の際に、どうしても通常は腐敗防止に薬品を
使うのですが、このプロジェクトでは、一切使用しません。
保管には冷凍庫に保管。出来るだけ冬の間に使い切るようにします。
(紙すきは、もともと農閑期の冬場の作業が多かった。)

a0107578_1244771.jpg

a0107578_12375279.jpg


楮を水に混ぜて、とろろあおいを混ぜ込みます。

a0107578_1238433.jpg


今回は試し漉きなので、小さな枠で漉いていただきました。
漉いているのは、久保製紙 の後継者、久保孝正さん。

a0107578_1252419.jpg

a0107578_12391295.jpg


枠からはずし、数枚重ねてプレスします。

a0107578_12393013.jpg


ある程度の水分をきった後、板(松)に一枚一枚張って
乾燥させます。

a0107578_12395887.jpg


冬の時期、自然乾燥で4時間程度。

『杉紙』の完成!!
きれいな木目が紙に映り、独特の雰囲気が出ます。

くわくわは、内装材として、使用予定。

賃貸に暮らしている方や、健康素材として、セルフ施工の
材料として使っていただきたいと思っています。
空気が変わります。
[PR]

by kuwakuwa39 | 2011-02-19 13:05 | 健康に暮らす | Comments(0)


<< 『ミツバチからのメッセージ』      小川和紙 無添加和紙づくりー2 >>