人気ブログランキング |

阿蘇ぐらし・熊本ぐらし  by 木のいえ設計室くわくわ

kuwakuwa39.exblog.jp
ブログトップ
2018年 12月 12日

ゲストハウス


a0107578_15430806.jpg
ゲストハウスの申請をお手伝いします。木のいえ設計室くわくわ

今年6月、旅館業法の改正施行が行われました。

ゲストハウスを運営する方達にとって、規制緩和になった所、
規制が厳しくなった所、入り混じって、申請などで悩む方も多かったと思います。
これまで運営したゲストハウスをやめた方も多いと聞きました。

これからますます需要が増えるであろう、海外の方のための宿泊施設ですが。
ゲストハウスとして使用する面積が100m2を越えると、用途変更などの法的な
申請が必要になり、費用もそれなりにかかることになります。

確認申請後、完了検査済証のある建築物は図面も揃っていればそれほど時間も
費用もかかりません。
でも、記録のない建築物は、新たな図面一式、確認申請が必要になります。

もし、賃貸でゲストハウスを始めようと思っている方がいたら、100m2以上
は手間がかかるということ、頭に入れておくのも良いかもしれません。
面積は収容人数にも関係します。

まずはご近所の保健所(旅館業法の申請先)へ相談してください。
専門家の手が必要でしたら、くわくわ までご連絡ください。

高森にも、このところゲストハウスが増えてきました。

友人が運営するSABOJI(サボジ)は、オーナー自らがリフォームを加えて、
居心地の良い空間を提供しています。
イタリアンのステファノはゲストにも高い評価を受けています。

https://www.airbnb.com/rooms/29002326

a0107578_15465275.jpg
a0107578_15473805.jpg

高森は、高千穂、熊の座神社、草千里などのアクセスがしやすい土地。
阿蘇に来るなら、ぜひ!!





by kuwakuwa39 | 2018-12-12 15:54 | 建築 | Comments(0)


<< 収納整理の効果って?      シロアリ駆除について >>